PXI規格準拠8chソースメジャーユニット
SHSA-101

特長

  • 最大電圧範囲 ±20 V
  • 最大電流範囲 ±100 mA (SHSA-101-100) / ±50 mA (SHSA-101-50)
  • 最小計測分解能 61 μV、 305 pA
  • 4象限出力が可能
  • 充実したアラーム機能により、半導体など向けの検査装置構築に最適
  • PXI トリガを用いて複数モジュール間での同時出力、同時計測が可能
  • LabVIEW 及び Visual C++ に対応したドライバを標準添付
  • CEマーク取得

SHSA-101

仕様

フォームファクタ PXIプラットフォーム
モジュールサイズ 3 U/2スロット(W×H×D=40 mm × 130 mm × 216 mm)
チャンネル数 8チャンネル
最大電圧範囲 ±20 V
最大電流範囲 ±100 mA (SHSA-101-100)/ ±50 mA (SHSA-101-50)
電圧レンジ 2/ 5/ 10/20 V
電流レンジ 10 μA/ 100 μA/ 1 mA/ 10 mA/100 mA (50 mA)
分解能 16 bit
最小電圧感度 61 μV (2 Vレンジ使用時)
最大電圧感度 610 μV (20 Vレンジ使用時)
最小電流感度 305 pA (10 μAレンジ使用時)
最大電流感度 3.05 μA(100 mA/ 50 mAレンジ使用時)
出力象限 第一象限、第二象限、第三象限、第四象限
GNDセンシング 各チャンネルにて対応
同時出力/測定 PXIトリガにてモジュール間の同時出力/測定が可能
OS/ターゲット Windows XP Professional (32 bit)/ Windows 7 Professional (32 bit)
対応ソフトウェア LabVIEW8.5以降/ Visual C++2008以降


サポート&お問い合わせ

お問い合わせはお気軽に!

●サポートサービス