新入社員ご紹介

辰ノさん

マイクロエレクトロニクス事業本部
第二技術部 デジタル設計一課 設計二係

辰ノさん

シキノを選んだ理由は何ですか?

一流の技術者になりたいという思いから、確かな技術力があり、素晴らしい開発実績を持つシキノハイテックで成長したいと考え、志望しました。

これまでどんな研修や教育を受けましたか?

入社直後は電話応対や名刺交換、ビジネスマナーについて学びました。部門配属後はアナログ回路設計とレイアウト設計について学び、実業務に近い形で設計を行う演習案件に取り組みました。演習案件では、依頼された設計仕様を満たす為に試行錯誤する事で、アナログ設計技術をより深く習得する事が出来ました。

どんな仕事をしていますか?

現在はデジタル回路設計の研修を受けています。RTLで記述するデジタル回路設計はアナログ回路設計と様々な違いがあり、戸惑う事も多いです。ですが、先輩がマンツーマンで指導に付く研修体制によって分からない事が質問し易く、着実にスキルアップ出来ていると実感しています。

染谷さん

マイクロエレクトロニクス事業本部
第二技術部 デジタル設計二課 設計二係

染谷さん

シキノを選んだ理由は何ですか?

私は写真が趣味で画像処理の技術に興味を持ち、画像処理に関わる仕事をしたいと考えていました。大学の教授の勧めもあり当社について調べ、設計から製造まで行っていて様々な事を学べると思い 当社を志望しました。また、企業説明会で新入社員の教育環境がしっかりと決められていた事も決め手の1つでした。

これまでどんな研修や教育を受けましたか?

入社してからすぐに魚津本社で全体研修を行いビジネスマナーや社内ルールなどを知り、半年間の技術研修ではアナログ回路の設計について研修を行いました。LSIについて最初はわからなかったのですが、 実業務に沿った研修を行っていく中で、先輩社員方の助けもあり設計について、理解を深めることができました。

どんな仕事をしていますか?

今は研修中でデジタル設計の研修を受けています。初めて見るものや聞くものなど多いですが、先輩社員の助けなどを借りて1つずつ解決して、今後画像処理分野などで設計に携わり活躍できるように、基礎をしっかりと学んでいます。

為永さん

マイクロエレクトロニクス事業本部
第一技術部 アナログ設計一課 設計四係

為永さん

シキノを選んだ理由は何ですか?

私は大学の電子情報科で学んだ電子回路・情報技術を活かせる職に就きたいと考えていました。また、大学で学んだことだけでは仕事で通用しないのではないかと考えていたので、新入社員研修が充実している会社を条件に就職活動しました。 就職活動当時は、最初の一年間で業務に係わる技術を基礎から教育してくれることに魅力を感じたので、シキノに入社を希望しました。

これまでどんな研修や教育を受けましたか?

本社での全体研修では、これから働く上で必要な考え方や社会人マナーを学びました。その後、アナログLSI設計の研修を約半年間受けました。前半は講義形式で基礎の学習、その後実務を想定した演習案件を行いました。 私はアナログ回路に苦手意識があったのですが、上司・先輩方からの手厚いサポートもあり、知識と技術の向上と共に、自分達で仕事を分担しスケジュールを組み、目標通りに案件を遂行する難しさを学びました。

どんな仕事をしていますか?

現在はデジタルLSI設計の研修を受けています。まだまだ始まったばかりで分からないことも多いのですが、こちらもサポートのおかげで円滑に研修を進めることが出来ています。 アナログLSI設計の時に得た知識等は、デジタルLSI設計の研修で活かせることも多く、全ての研修に目的や意味があり、自分の成長に繋がるものばかりだと感じています。

西村さん

マイクロエレクトロニクス事業本部
第一技術部 アナログ設計二課 設計三係

西村さん

シキノを選んだ理由は何ですか?

大学の頃、採用担当の方が会社説明会に来てくださり、そこで初めて当社を知りました。JPEG IPやカメラモジュールなど国内シェアNo.1の商品を3つ持っていることから、高い技術力があり、企業からも信頼されている会社だと感じました。 高い技術力と信頼のあるこの会社で、自分も活躍したいと強く感じたため入社を決意しました。

これまでどんな研修や教育を受けましたか?

入社してすぐ、社会人としての心構えやルールを教えていただきました。アナログ設計の研修では、アナログの基礎から講義をしていただき、実際の案件を模した演習案件では、要求仕様から回路を設計・検証する方法や、レイアウト設計手法について学びました。技術以外でも、報告の仕方や資料作成について先輩社員の方々から教わりました。 研修の中で、技術的なことは勿論、仕事の考え方や進め方、問題の解決方法など、技術以外についても学ぶことができました。

どんな仕事をしていますか?

現在はデジタル設計の研修を行っています。勉強をすることが仕事なので積極的に質問をするなど、教わったことだけでなくプラスαで理解を深めていきたいと考えています。 新入社員であるうちにたくさん失敗して、多くの経験を積んでいきたいと思っています。

川原さん

電子システム事業本部
電子制御技術部 産業機器開発課 技術係

川原さん

シキノを選んだ理由は何ですか?

私は、大学で「ものづくり」について学び、その中でも「組み込み系」の仕事をやりたいと思っていたためこの2つの観点で就職活動を行っていました。ものづくりの企業は県内に多くありますが、組み込み系の企業は少ないです。その中でシキノを見つけました。 そして、シキノについて調べていく内に自分に合っているかもしれないと思い選びました。

これまでどんな研修や教育を受けましたか?

入社してすぐの新入社員研修では、社会人としてのマナーや社内規則の説明、工場での実習をします。部署に配属されてからは、技術スキル向上や実力を測る意味でマイコンを使用し仕様設計から評価検証までの製品開発の流れを開発手法であるV字モデルを元に進めていきます。 難しい箇所は先輩社員の助けを貰い、最後には総合的なレビューをしてもらうことで、指摘・アドバイスをいただき成長できたと感じました。

どんな仕事をしていますか?

現在は、デジタルサイネージのアプリ開発や表示させる絵を作成しています。見る人に何を感じ取って欲しいかを考えるのが重要となり、先輩社員とコミュニケーションを取りつつ進めています。また、所属している産業機器開発課では、組み込み開発やAndroidアプリ開発、宇宙関連といった幅広い案件があり退屈することはありません。 幅広い案件があることは知識も多く必要なため、今後も好奇心をもって仕事に取り組んでいきたいと思います。

浜本さん

生産本部
製造部 製造二課 資材係

浜本さん

シキノを選んだ理由は何ですか?

応募前見学に訪れた際、製造の現場に女性の方が多く明るい印象を受けました。興味を持ち、当社について調べていく中で、フレックスタイム制の導入や産休・育休取得のしやすさ、また女性が輝く元気企業とやま賞受賞といった女性にとって働きやすい環境に魅力を感じ当社を選びました。

これまでどんな研修や教育を受けましたか?

研修では、社内のルールや仕組み、社会人としての心構え、そしてコミュニケーションの基礎を体験も交えながら学びました。配属されたあとは、手順書に基づき作業の内容について丁寧に教えていただきました。

どんな仕事をしていますか?

入荷品の受入、部材保管、ピッキング作業をしています。受入では、メーカーから受け取ったものが正しい型名と数量か確認しています。ピッキング作業では、管理している部材の中から製品をつくるために必要な部材を集め、製造工程へ引き渡しています。

中野さん

生産本部
製造部 製造二課 実装係

中野さん

シキノを選んだ理由は何ですか?

高校で学んだことを活かせる仕事に就きたいと考え、製造関係の会社を調べ、当社のことを知りました。そして、会社見学で職場の環境が良いことや自分に合っている仕事だと思い、当社を選びました。

これまでどんな研修や教育を受けましたか?

社内のルールや取組み、社会人としてのマナー、色々な製造部署の仕事について学びました。配属後は、その部署でのルールや設備の操作、また業務外での取り組みとしてのQCサークル活動について学びました。

どんな仕事をしていますか?

主に実装作業と大型自動半田槽を担当しています。実装作業は、実装する部品の受け入れ、加工、実装や実装基板へのマスキング等を行います。大型自動半田槽での仕事は、実装が済んだ基板をフラクサーに通して、大型自動半田槽内で半田加工します。